記事は役立ちましたか

はい いいえ

記事は参考になりましたか?

理由を選んでください

文字数制限: 255  / 255

ご意見をお聞かせくださりありがとうございます

03/10/20

Call of Duty: Warzoneにおけるラグとゲーム内パフォーマンスの改善

ゲームパフォーマンスを低下させるラグなどの軽減・回避策

オンラインプレイにおいて、ゲームパフォーマンスを低下させる要因はいくつかあります。総じて「ラグ」と呼ばれることが多いこれらの要因は、以下のようなゲームパフォーマンスの問題につながる可能性があります:

  • ラバーバンディング: ある地点に向かって走っているキャラクターが数秒前にいた地点に戻される現象。
  • スタッタリング: 移動中のキャラクターが一瞬止まったようにカクカクと動く現象。
  • ヒットマーカーディレイ: 敵に数発撃ちこんだあとに、撃ちこんだ数よりも少ない弾数を敵から撃ち返され、その結果プレイヤーがキルされる現象。

ラグが原因でマッチやマッチメイキング中のマルチプレイヤーロビーから除外されることもあります。

ゲームへの接続に問題が発生している場合は、Call of Duty: Modern Warfare ゲームへの接続をご確認ください。

ここでは、ラグを軽減するためのヒントをいくつかご紹介します。

 

レイテンシ/Ping

レイテンシまたはPingは、データがある地点からある地点に移動するのに要する時間をミリ秒単位で表したものです。

残念ながら、Ping値はお使いのインターネットサービスプロバイダ(ISP)のクオリティや範囲、お住まいの地域の立地に大きく依存しているため、個人で改善できることはほとんどありません。

ISPについては後述します

Call of Dutyのマッチメイキングでは、Pingの影響を相殺することを目的として、なるべく近くにいるプレイヤー同士がマッチするようにしています。ただし、お住まいのエリアのプレイヤーが不足している場合、またはお使いのISPのPing値が高い場合は、先述したパフォーマンスの問題が発生する可能性があります。

ポートフォワーディングやNAT設定の詳細はこちらをご確認ください

一方、ハードウェアによって状況を改善することは可能です。ラグの軽減に特化したルーターもありますし、Linuxベースのモデルには、より最新のネットワークドライバが使われています。

www.speedtest.netで、ご利用のインターネット接続のPingを確認できます。

 

ネットワーク品質と接続

最高のインターネット接続環境においても、パケットロスと呼ばれるデータロスが発生することがあります。お使いのネットワークからデータが送られた後にパケットロスを予期・予防することはできませんが、データロスの可能性を軽減するために接続を強化することは可能です。

そのためにはお使いのルーターにログインする必要がある場合があります。方法が分からない場合は、お使いのルーターのマニュアルをご確認ください。ルーターのログイン情報がない場合は、ご利用のISPに連絡する必要があります。

  • 有線接続でプレイする: Wi-Fi接続は便利ですが、安定性や帯域に幅があるため、オンラインプレイのクオリティに大きな影響を及ぼす可能性があります。有線接続はオンラインゲームに必要な最低限の帯域を確保することが可能です。
  • QoSを有効にする: ルーターの中にはQoS(Quality of Service)機能を持つものがあります。QoSを有効にすると、ネットワーク上のデバイスへの通信の優先順位や通信の種類を設定できます。

 

帯域

帯域は速度と考えられがちですが、実際は所定の時間内にある地点からある地点へ転送できるバイト数であり、通常はメガバイト/秒(Mbps)で表される数値です。ほとんどのオンラインゲームは、マッチをホストしている場合でも、高い帯域を必要としません。ただし、使用可能な帯域は他のソースによっても消費される可能性があります。以下のような要因によってオンラインプレイに使用できる帯域が減少すると、ゲームパフォーマンスが低下します。

  • インターネット接続の共有: ネットワーク上のインターネットにアクセスしている他のユーザーやデバイスの存在は、全体の帯域を消費します。
  • 音楽や動画のストリーミング: どちらも大きな帯域を必要とするため、オンラインプレイの際は利用を避ける必要があるでしょう。
  • ゲームプレイのストリーミング: データを受信(ダウンロード)するのではなく送信(アップロード)するため、音楽や動画のストリーミングとは真逆です。 ほとんどのプロバイダーは、アップロードに使用する帯域をダウンロードよりも少なくしています。

www.speedtest.netで、ご利用のインターネット接続のダウンロードおよびアップロードの帯域を確認できます。

 

インターネットサービスプロバイダ(ISP)

ISPで発生する遅延は、ネットワーク全体の範囲と網羅性に依存しています。データパケットが地点間を移動するとき、相互接続点は少ないほど良いとされています。経路が直接的であるほど、遅延とパケットロスの可能性を抑えることができます。

なお、ISPのネットワークの範囲によっては、インターネットの利用が最も多いときにパケットロスの影響を受けやすくなる可能性があります。

オンラインプレイ時に遅延の問題が繰り返し発生する場合は、お住まいの地域で利用可能な最高の接続オプションを提供しているISPの利用を検討してみてください。

追加のサポートを探しますか?

オンラインサービス

サポートへのお問合せ

CALL OF DUTY: WARZONEサポートページを閲覧

CHAT WITH AN AMBASSADOR

AMBASSADORS ARE CURRENTLY OFFLINE

ソフトウェアライセンスとサービス契約が更新されます。変更内容を確認するには、こちらのリンク [https://www.activision.com/ja/legal/ap-eula] をクリックしてください。